TEN CARAT

MENU

RELEASE

アニメ「烈火澆愁」日本語吹替版エンディングテーマ「声のカケラ」を含む、新EP発売決定!新アーティスト写真も公開!!

2024年1月、BS11他にてオンエアとなる、中国有名作家 priestの大人気同名小説を映像化したアニメ「烈火澆愁(れっかぎょうしゅう)」日本語吹替版エンディングテーマ、「声のカケラ」を含む新EPのリリースが決定!新アー写も公開! アニメ「烈火澆愁」公式サイトではこの「声のカケラ」を使用した新PVが公開。ぜひチェックしてください!  

​<商品概要>
​2024.2.7発売
​【初回盤】 VVCL-2413〜2414 \6,000(税込) Blu-ray(ライブフルほか)
​【通常盤初回仕様】VVCL-2415 \1,500(税込)​ アニメイラスト使用のワイドキャップステッカー仕様  

​アニメ『烈火澆愁』日本語吹替版エンディングテーマ「声のカケラ」に加え、 7月3日の10周年ライブで披露した「Turn the Page」、 さらにYouTubeチャンネル「With ensemble」から「Not the End」「Circle」の音源ほか新曲を収録。 初回生産限定盤にはビルボードライブ東京で開催されたライブ、 「Rei Yasuda 10th Anniversary Special Live “Turn the Page at Billboard Live TOKYO -2nd stage-」の映像をフルで収録。  

​<安田レイ楽曲コメント>
​ 作品から沢山インスピレーションをもらって、"記憶"というテーマに辿り着きました。
​大切な事を忘れてしまったり、逆に苦しかった事ばかりを鮮明に覚えていたり、記憶ってなんて曖昧なんだろう?これは多分誰しもが一度は考えた事のある事。
​でもそんな曖昧な記憶に救われる夜がある。ふとした事をきっかけに、心の奥の方にしまってあった優しい言葉が私を包んでくれる。 このたくさんの声が私をここへ導いてくれたんだな。"ありがとう"と一言呟いて、また目を閉じてみる。そんな眠れない夜に寄り添ってくれる記憶をイメージしながら歌詞を書きました。
​この曲が、あなたの大切な記憶の扉をノックするきっかけになってくれたら嬉しいです。  

▼新EPの予約はこちら!
▼アニメ「烈火澆愁」公式サイト  

​▼アニメ「烈火澆愁」新PVはこちら