TEN CARAT

MENU

新曲「Ray of Light」が、1月26日公開『劇場版 君と世界が終わる日に FINAL』挿入歌に決定!!

2024年1月26日、全国で劇場公開される『劇場版 君と世界が終わる日に FINAL』の挿入歌に安田レイの新曲「Ray of Light」が起用されることが決定!
​2021年リリースの「Not the End」以来のコラボレーションが再び復活!
​この「Ray of Light」を一部聴くことができる挿入歌PVが劇場版の公式YouTubeチャンネルにて解禁。
​今回、物語で重要な役を担う、高橋文哉が演じる“大和”と堀田真由が演じる“葵”の物語を安田の歌声が優しく包むような象徴的な映像となった。
​この楽曲は1月26日(金)0:00から各サイトにて配信開始、2月7日(水)に発売される新E.P.、「Ray of Light」の表題曲としても収録されるので、ぜひチェックしてください!

​ 【挿入歌PV】『劇場版 君と世界が終わる日に FINAL』1月26日(金)劇場公開


​ 新EPの予約はこちら!
https://reiyasuda.lnk.to/Pllk96